お知らせ

 能登半島地震被災地支援で炊き出し 

当社が加入しているDaichiグループは、4月23日、能登半島地震で被災した石川県能登町に支援物資(100万円相当)と義援金100万円を届けました。被災地では町民に活力をつけてもらおうと焼き肉などの炊出しを行いました。震災発生からまもなく準備を進め、現地の受け入れ態勢が整った22日、飲料水や缶詰、ジャムなどの食料をはじめ、炊出し用食材をバスやワゴン車3台に積み込み、能登町の地域交流センターでバーべキュー、スイカやバナナを振舞いました。町民からは「焼き肉を食べるのは4カ月ぶり」といった声や、中には涙を浮かべて話す姿が見られました。

グループとして13人が現地入りし、「当たり前の生活がどれだけありがたいことか」身をもって感じ、一日でも早く落ち着いた日常を取り戻せるよう願いながら被災地を後にしました。